実家の別荘へと避難して、早1ヶ月。


未だ、コロナ騒動は収束するどころか悪化の一途を辿っている次第だ。


ついに、学校はもちろん、塾ですらお休みになった。


そして、自宅学習を続けていた公文の算数も、予定どおり3月末をもって卒業した!👏( ˊᵕˋ )🎓


本当は、くららたんと共に、公文の先生にお礼に伺いたかったのだが、未だ避難生活を続けていたため、残念ながらそれは果たせず…(;A;)


ゆえに、オットに頼み、ご挨拶と心ばかりの品を届けてもらった次第だ。


公文式に賛否があることは承知しているが、個人的な見解としては、低学年の間、親の負担を最大限軽減しながらこなすことができる教材としては、中々優秀だったのではないかと思う。


そして、避難生活を開始した当時は4月の初めに東京に戻るつもりだったのだが、


くららたんが通っている『早稲アカ』もweb授業形式となり、ピアノ教室も引き続き休室に…。


そんな諸情勢の変化により、くららmama親子は、引き続き避難生活を続けることに決めた!!( ー`дー´)


オットは、先日からテレワーク生活。


テレワークになった瞬間、自らの実家で生活を始めたオットw


姑から、


「オットちゃんのことは任せておいてちょーだい!くららmamaちゃんは、そちらでゆっくりしていて!」

と電話があったので、ここは、有難くお言葉に甘えさせてもらおうと思う(▼ω▼)

というか、姑としては、嫁がいない方が嬉しいのだろう。


姑の電話越しの声から感じた華やぎは、如実にそのことを物語っていた!!!( ー`дー´)


というわけで、引き続き、避難生活続行だ。


早くコロナが収束しますように!(。ー人ー。)

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
←ひたすらコロナ禍の終息を願うくららmamaに、応援のクリックをお願いしやす!( ◜ω◝ )