現在「早稲アカ」に絶賛通塾中のくららたん。


入塾後、すぐにクラスにも馴染み、しのぎを削り合うライバルも出来、先生達にも可愛がられ、充実した塾生活を過ごしている!シャキ━━━\(`・ω・´)/ ━━━ン!!


だが、そんな塾生活において、くららたんが唯一、指摘を受けた案件があるのだ!!


先日の塾の先生との面談で、「読書ノート」が未提出である旨指摘を受けたのだ…。


早稲アカには「読書ノート」というものがある…( ˙ㅂ˙ )…


自分が読んだ本について、


① 好きな登場人物
② 好きな理由
③ 好きな場面
④ おすすめ度
⑤ 感想(200字)


を書けという、設定がかなり細かなノートだ!( ー`дー´)


しかも、このノート。


2冊、配られている!


つまり、1冊のノートを提出している間は、もう1冊のノートに①から⑤までの事項を記入することになっており、しかも、


毎週提出することとされている!!!((((;゚Д゚)))))))


まあ、先生が


「最近、読書ノートの提出が少ないんです!」


と嘆き悲しんでいることから推察すると、他のご家庭にとっても、これをつつがなくこなすことは相当困難なのだろう。


しかし、なんと!!!


くららたんは、入塾以来1度も提出していないらしいのだ!((((;゚Д゚))))


思いがけない指摘内容に恐れおののく、くららmama。


面談終了後、


「少しは読書ノートを書いてみてはどう?」


と、くららたんに水を向けてみたが、


「えー、書くのが面倒臭い(´・ω・`)。。。そんなことをするくらいなら、次の本を読みたいわ!」と即答。


うーん、その気持ちは分からなくはないが、くららmamaは、面談の際に必ず提出させるよう、先生から強く釘を刺されている!!!!!


「提出するよう言っておきますので、ご安心下さい!( ๑•̀ω•́๑)」


と、大見得を切ってしまっているのだ!!(;A;)


これは、禁断の方法を発動するしかない。


禁断の方法とは「御褒美方式」。


育児において、以前から賛否が二分されている「御褒美方式」。


だが、これはまさしく緊急を要する事態だろう。


ゆえにやむを得ない。発動だ!!!レ(´□`)ヘ三┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨


くららmama一家の新ルールを、くららたんに発表することにした!


それは、


1冊分の読書ノートを書き終える度に、くららたんに「10円」を進呈するという、甘美な飴だ。


くららmamaが提示した、そんな甘美な飴にくららたんはまんまと釣られ、


数日後に迫った、新年初の早稲アカの授業開催日に向けて、


くららたんは、朝から「読書ノート」の執筆を開始したのだった!_((Ф(.. )


ひとまず、これで安心!(´▽`)


どうやら、次回の授業開催日までにノートを完成させることは…できそうだ…。

1578751722506


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
←くららmama作戦参謀に、よくやった!のクリックをお願いします!!( ̄▽ ̄)