小学2年生のくららたん。


現在、公立小学校に在籍している!!🏫✨


今日、くららたんが帰宅した後、宿題の漢字の書き取りをしながら、悲しげな顔で


「くららたん、今日、初めて先生に注意されたんだよね。」


と、爆弾発言!!!!!Σ(゚д゚;)


ど、どうしたの?、何があったの??(o・ω・o)


と、半狂乱になりながら、前のめりに問い質すくららmama。


ことの顛末を簡潔に述べれば、以下のとおりだ。


算数の授業を受けていて、何問か解いた後「ドリルの〇〇ページが今日の宿題」だと説明する担任X(-ロдロ-)ゞ


優秀児くららたんは、その場で解くべき問題は全て解き終わり、宿題のドリルも終わらせておいたそうだ。


が、ここで事件が勃発!!!(`・ω・´)


クラスのお調子者♂のひとりが囃し立てたのだ。


「あ!、宿題なのに今してるわ、くららが。それはズルじゃないのか!!」。


その発言を耳にした担任。


「宿題は、家でするもの。学校でするものじゃありません!!!( ๑º言º)」とひと言。


公立ではこういう教え方がまかり通っているのか。


この担任が異常なのか…、明らかに尋常ではない非常識な発言だ!!!!!( ゚д゚)


あまりにも納得がいかない担任の判断ではあったが、くららたんは、その学校の生徒という楔に縛られている。


円満な学校生活を全うするには、泣く泣く従うしかないのだろう。


が、くららmamaは思うのだ。


くららたんが受験を間近に控えた高学年になったとき、このような暴言を浴びせかけられたら、果たしてマハトマ・ガンジーのように、グッと堪えることができるのだろうか、と。


全くもって、自信がないwww(´・ω・`)


1571931292672


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
→理不尽に耐え抜くくららたんに応援のクリックをお願いします!