前回、ご紹介したと思うが、毎日頑張っている自分に対する月に1度のご褒美「美容女王の日」が、やってきた!!!(`・ω・´)ゝ



今回も、朝から、ネイルサロン→美容院→エステとハシゴ。



が、エステからの帰り際、腰に違和感を感じ始めた次第!!( ; ˘•ω・):


慌てて、鍼を打ちに行こうと画策する、くららmama。


ナショナルフラッグキャリアで過ごした20年間で、くららmamaは、なだらかにくびれた腰に爆弾を抱えているのだ!!!((((;゚Д゚)))))))


経験則上、ほんのりと違和感を抱き始めた段階で治療を施さなければ、ギックリ腰を発症してしまうことは分かっている。


ギックリ腰などが発症した日には、くららたんの塾送迎もままならなくなるではないか!ヽ(`Д´)ノ


そういうわけで、出先からオットの携帯に電話📞


状況を説明すると「ゆっくりしてきていい!」と快諾するオット。


が、電話口の向こうから、何やら不穏な声が…Σ(・∀・Ⅲ)


くららたんが「やった〜!もう1回、UFOキャッチャーしよう!」と、オットに話し掛けているようなのだ。


えっ!美魔女の居ぬ間にまさかのゲーセン??:(´◦ω◦`):


勉強は??


確か、出掛ける前、「早稲アカ」の算数テキストの間違い直しをしておくよう、指示を出しておいたはずだが…ヽ(`Д´)ノ


不安になったくららmamaは、オットにこう問い掛けてみる。


「ねーねー、勉強おわった?」。


口調は、可能な限り、陽気であることを装いながら。


深刻な声色を出すと、オットに警戒され、真実が聞き出せなくなることは、10年間の結婚生活で学習済だ!!!


「あー、あれなー。くららたんが『もう分かってるから、やらなくていい!!!(`・ω・´)』って言うから、やらなかったで」と返すオット。


応用を効かせて臨機応変な俺、すごいよね!的なオットの口調が、実に腹立たしい!( 👊💢º⊿º )👊


そんな応用力は百害あって一利なしなのだが。。。


まあ、よかろう。


くららたんが大丈夫だと言うのなら、敢えて何もせずに受けてみるのも良いかもしれない。


真の意味での定着度が分かるというものだ!!!( ー`дー´)


最後に、公文の宿題だけは終わらせておくようキッチリと釘をさして、電話を切った。


その後、行きつけの鍼灸院に駆け込み、腰に針を刺し通電⚡︎⚡︎٩(✘д✘๑;)۶ ⚡︎⚡︎


ツボにどれだけ響かせられるのかは、鍼灸師の腕の見せどころだと思うが、今日の治療は、特によく効いた。


うぅぅ…と、苦悶の声を上げるくららmama(×Д×lll)


薄れゆく意識の中で「明日の内部テスト、大丈夫かしら」、、、そんな不安が頭を掠めたが、不覚にも寝落ちしてしまったようで、そこから先の記憶はない!(๑>؂•̀๑)


さあ。


明日からまた頑張ろう!!!(〃 'д'〃)و


1570373308211


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
→くららmamaに応援のクリックをお願いします!( ̄▽ ̄)